思則有備(しそくゆうび)思えばすなわち備えあり

防災意識を育てるWEBマガジン

内藤久寛が関東大震災の時に遺した格言(日本石油会社創設者)[今週の防災格言349]

time 2014/08/18

内藤久寛が関東大震災の時に遺した格言(日本石油会社創設者)[今週の防災格言349]


『 最も困ったのは水道が断水し、
電燈が点かなかったことで、
水は井戸、燈火は行燈、それに自身番の復活など、
まるで江戸時代に逆戻りの形である。 』

内藤久寛(1859〜1945 / 実業家 日本石油会社創設者・初代社長)

格言は関東大震災の手記『大震火災の記(時弊に対する天譴)』より。
「自身番」は、江戸時代に家持町人が警備のため町内を見回ったことの意。

大正12(1923)年9月1日の関東大震災では、昼食をとるため向かった日本工業倶楽部(千代田区丸の内・東京駅前)の玄関前で、ちょうど車から下りたところ大きな揺れに遭遇する。幸い日本工業倶楽部も倒壊せず、また日本石油会社や自宅(東京市麻布区材木町)も火災を免がれ家族も全員無事だったことから「比較的損害の軽い方であった」と自ら語っている。震災直後から自宅に60名ほどの避難者(多くは知合い)を招き入れ寝食の世話をしたという。

曰く―――。

最も困ったのは水道が断水し、電燈が点かなかったことで、水は幸い井戸ある為め自宅は勿論近所へも出来る丈け給水したが、夜間の燈火には初めは蝋燭を用いて居たけれども、其れも忽ち市中に品切となって、俄(にわか)に行燈を作り、小皿を土器に代え、燈心を点じ、種油を用いて辛くも用を弁じた。水は井戸、燈火は行燈、それに自身番の復活など、丸で江戸時代に逆戻りの形である。
《 中略 》
此時自分はかゝる大災害、又は戦争等の場合には、内地の生産品で無いと実際の用を成さぬことを深く感じた。
《 中略 》
此の両三日(※1923年9月1日〜3日)というものは、焼跡の混雑はいう迄も無いが、焼け残った山の手方面に於ても避難者充満し、《 中略 》 苟(いやし)くも人家の在る所は何れに行っても殆んど余地の無い位に町の両側を歩いて居た。殊に地震を怖れて電車軌道等に群集している者が多いので、市街は一層の雑踏である。
其の間を自動車、馬車、人力車、大八車が間断無く通過して、其の混雑は全く明状することが出来ない程であった、又各所の公園を初め、諸官署の広場、東京駅其他の広大なる建物、個人の邸宅等到る所に避難民の群れを見ない所は無い。 其中に食料品も不足を告げ、白米は尽きて多くは玄米を食するようになった。

日本石油会社(新日本石油)の創設者で日本の石油王と呼ばれた内藤久寛(ないとう ひさひろ)は、越後(新潟県)刈羽郡西山町石地の庄屋の息子として生まれた。16歳の頃、内藤家は没落し、貧乏から新潟英語学校を中退し家業の酒造りをはじめた。石油掘りは山師の投機事業として蔑まれていた明治期、親友であるニューヨーク領事・鬼頭悌二郎(生年不詳〜1894)にアメリカでの石油業について調査を依頼、明治19(1886)年、確信を得て石油事業への参入を決意した。明治21(1888)年、資本金15万円(現在では数億円)で日本石油会社を創設。尼瀬(出雲崎町)の海岸に13本の手掘り井戸を掘り、馬鹿にする周囲の声をよそに、約1万円の純益を上げ一割配当をやってのけた。明治24(1891)年、日石は社運を賭しアメリカから鋼索式掘削機械を購入、地下850メートルから日産40石(7,200リットル)の採油に成功する。これが近代的な機械掘りによる日本初の成功井となった。
その後、秋田県黒川油田を掘りあて、大正10(1921)年には宝田石油を合併し日本の石油界を独占し「日本の石油王」となった。石油記念公園(新潟県三島郡出雲崎町大字尼瀬6-3)には久寛の銅像と「機械堀第一号井記念碑」が建っている。また、貴族院議員、衆議院議員(当選2回)を歴任。昭和20(1945)年1月29日、87歳で死去。

内藤久寛 氏

■「内藤久寛」に関連する防災格言内の記事
松永安左エ門 (電気事業経営者)(2012.8.13 防災格言)
坂口安吾 (作家)(2011.10.17 防災格言)

■「関東大震災」に関連する防災格言内の記事
首都直下 ホントは浅かった 佐藤比呂志教授と関東大震災(2005.10.26 編集長コラム)
佐藤栄作(政治家)(2008.2.25 防災格言)
林芙美子(小説家)(2008.4.14 防災格言)
安河内麻吉(神奈川県知事)(2008.4.28 防災格言)
今村明恒(地震学者)(2008.5.12 防災格言)
カルビン・クーリッジ(米大統領)(2008.5.19 防災格言)
関東大震災十周年防災標語(2008.7.7 防災格言)
芥川龍之介(小説家)(2008.8.25 防災格言)
清水幾太郎(ジャーナリスト)(2008.9.29 防災格言)
川村花菱(脚本家)・山村耕花(画家)(2010.2.22 防災格言)
内田百間(作家)(2010.3.8 防災格言)
大和勇三(経済評論家)(2010.3.29 防災格言)
後藤新平(政治家)(2010.4.26 防災格言)
曾我廼家五九郎(浅草の喜劇王)(2010.6.7 防災格言)
東善作(冒険家)(2010.8.30 防災格言)
鈴木三重吉(児童文学者)(2011.2.21 防災格言)
黒澤明(映画監督)(2014.02.17 防災格言)
北原白秋(詩人)(2014.01.06 防災格言)
大正天皇(2013.10.07 防災格言)
渋沢栄一(2013.03.18 防災格言)
ポール・クローデル(フランスの劇作家)(2012.12.17 防災格言)
大曲駒村(俳人・作家)(2012.08.27 防災格言)
竹久夢二(画家)(2012.08.20 防災格言)
広津和郎(小説家)(2012.07.23 防災格言)
植草甚一(評論家)(2012.06.25 防災格言)
林達夫(思想家)(2012.05.21 防災格言)
池波正太郎(作家)(2012.06.18 防災格言)
菊池寛(作家)(2012.03.26 防災格言)
石原純 (理論物理学者)(2012.03.19 防災格言)
奥谷文智 (宗教家)(2011.11.28 防災格言)
佐藤善治郎 (横浜市の教育者)(2014.5.26 防災格言)
マーシャル・マーテン (横浜市ゆかりの英国人貿易商)(2014.06.23 防災格言)
平生釟三郎・川崎重工業社長(2009.11.02 防災格言)
和辻春樹(船舶工学者)(2013.01.21 防災格言)

 

<防災格言編集主幹 平井 拝>

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ