防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

安田善次郎が著書『意志の力』に記した名言(安田財閥創設者)[今週の防災格言164]

time 2011/01/03

安田善次郎が著書『意志の力』に記した名言(安田財閥創設者)[今週の防災格言164]


『 多くの世間でいう災難は 実は真の災難にあらずして、畢竟ひっきょう平生の予防の心掛けをおこたれるめ自ら招いたわざわいが多い。 』

安田善次郎(1838〜1921 / 実業家 安田財閥の創設者)

畢竟(ひっきょう)とは「結局のところ」という意味。

富山県出身の実業家・安田善次郎(やすだ ぜんじろう)氏は、日本最大規模の安田財閥の創設者。富山藩の下級藩士の子として生まれ、17歳で奉公人として江戸に出た。1864(元治1)年に両替店「安田屋」を開業、東京屈指の金融業者となり、1880(明治13)年に「安田銀行(後の富士銀行。現みずほフィナンシャルグループ)」を開業。損保会社(現損保ジャパン)、生保会社(現明治安田生命保険)などを次々に設立し金融財閥を築いた。晩年に東京大学安田講堂、日比谷公会堂を寄贈。1921(大正10)年、自宅応接間で国粋主義者・朝日平吾に刺殺された。
この格言は著書「意志の力(実業之日本社 1916年)」の「病気及災難の予防法」より。

■「安田善次郎」に関連する防災格言内の記事
三井高房(江戸中期の豪商 3代目三井総領家(三井財閥))(2019.05.13 防災格言)
結城豊太郎 (銀行家 大蔵大臣・日本銀行総裁(第15代))(2016.12.05 防災格言)
ジョン・レノン(2010.12.06 防災格言)
松永安左エ門(実業家・電気事業経営者)(2012.08.13 防災格言)
益田孝(実業家・茶人 旧三井物産創設者)(2015.05.25 防災格言)
渋沢栄一(日本資本主義の父)(2013.03.18 防災格言)
水野錬太郎(官僚政治家 内務大臣)(2016.04.11 防災格言)
井上準之助 (銀行家 大蔵大臣・日本銀行総裁(第9、11代))(2018.12.03 防災格言)

 

<編集長 拝>

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理,非常食
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ