防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

元地震予知連会長、茂木清夫が残した格言[今週の防災格言174]

time 2011/03/14

元地震予知連会長、茂木清夫が残した格言[今週の防災格言174]


『 原発震災 』

茂木清夫(1929〜 / 元地震予知連会長 日本大学教授 東京大学名誉教授)

茂木清夫(もぎ きよお)先生は、日本の地震学の重鎮。東海地震予知のよりどころである地震直前に発生するとされる「プレスリップ(前兆すべり)」を1982年に発表。地震防災対策強化地域判定会(判定会)の第3代会長時代の1996年、東海地震の警戒宣言発令の判定方法を巡る不満(注意報という選択肢がないこと)から自ら判定会会長を辞任。政府の地震予知方針に対し「予知には不確実な要素も多く、百パーセント起こるか、起こらないか、の二者択一は現実的でない」として、その「不確実性」を考慮しない国の対応を批判してきた。また、東海地震想定域の真上に建つ浜岡原発の危険性について日本で初めて言及された勇気ある学者でもある。モットーは『これまでのやり方にとらわれず、自分で考える』。主な著書に「とらわれずに考えよう 地震・火山・岩石破壊(古今書院 2008年)」「地震予知を考える(岩波新書 1998年)」など。

■「茂木清夫」氏に関連する防災格言内の記事
国会で異例の警告 「大地動乱の時代」と石橋克彦教授(原発震災)(2005.02.23 編集長コラム)
今週の防災格言<202> 地球物理学者・力武常次氏(2011.10.24 防災格言)
今週の防災格言<175> 地震学者・石橋克彦氏(2011.4.18 防災格言)
今週の防災格言<43> 萩原尊禮氏(地震予知連会長)(2008.9.8 防災格言)
今週の防災格言<5> 浅田 敏氏(地震予知連会長)(2007.12.17 防災格言)

 

<編集長 拝>

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理,非常食
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ