防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

藤井敏嗣が講座『歴史を封じ込めた火山噴火』で残した格言(火山噴火予知連会長)氏[今週の防災格言127]

time 2010/04/19

藤井敏嗣が講座『歴史を封じ込めた火山噴火』で残した格言(火山噴火予知連会長)氏[今週の防災格言127]


『 噴火時には速やかに退き、静穏期には火山の恵みを堪能する。 』

藤井敏嗣(1946〜 / 火山学者 東大地震研究所教授 火山噴火予知連会長)

ミスター火山学との異名で呼ばれる藤井敏嗣(ふじい としつぐ)教授は、1997(平成9)年、東京大学地震研究所所長を経て、2003(平成15)年より気象庁の火山予知連絡会会長となる。

格言は2008年7月14日に東大安田講堂で開催された東京大学地震研究所一般公開講座『歴史を封じ込めた火山噴火』より。
世界の超巨大火山噴火の約2割が集中する火山国「日本」。富士山は、西暦781年から1707年の宝永噴火まで約900年間に計10回(約100年に1度)の噴火をしてきた。藤井教授は、2008年5月2日に南米チリで9400年ぶりに突然噴火したチャイテン火山を教訓にして、日本の活火山の半数以上が無監視に等しいという現状と、今起こっても不思議はない巨大噴火に『日本沈没は起こらないが、日本埋没はいつ起こっても不思議はない』と警鐘を鳴らしている。

■「藤井敏嗣」氏に関連する防災格言内の記事や情報
下鶴大輔 (火山物理学者・火山噴火予知連会長)(2015.08.10 防災格言)
作家・小松左京(2011.08.01 防災格言)
水上武(火山物理学者 浅間山噴火予知研究で著名)(2014.10.13 防災格言)
岡田弘(火山物理学者 2000年有珠山噴火を予知)(2014.09.29 防災格言)
藤井敏嗣(火山噴火予知連会長)(2010.04.19 防災格言)
山岡耕春(地震火山・防災研究センター長)(2012.04.23 防災格言)
岡村正吉(1977年有珠山噴火時の北海道虻田郡虻田町長)(2012.07.16 防災格言)
ドナルド・ディングウェル(ドイツの火山学者)(2011.02.07 防災格言)
気象庁(富士山WG)(2011.01.31 防災格言)
霧島山・新燃岳火山噴火を考える(2011.01.28 編集長コラム)
寺田寅彦(1935年の浅間山噴火)(2009.03.02 防災格言)
大竹政和(地震学者・東北大学名誉教授)(2014.01.13 防災格言)
津村建四朗(地震学者・気象庁地震火山部長)(2013.07.08 防災格言)
菊地正幸(地震学者)(2009.11.16 防災格言)
都司嘉宣(地震学者)(2013.03.25 防災格言)
石原慎太郎(東京都知事)(2013.07.22 防災格言)
立松和平(作家)(2010.02.15 防災格言)
池谷浩(元建設省砂防部長)(2009.08.03 防災格言)
小プリニウス(ヴェスビオス火山噴火)(2010.05.03 防災格言)
イタリア トーレ・デル・グレコ市モットー(Torre del Greco’s motto)(2013.03.11 防災格言)
チャールズ・ダーウィン(2014.04.21 防災格言)
ポール・クローデル(フランスの劇作家)(2012.12.17 防災格言)

 

<防災格言編集主幹 平井 拝>

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ