防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

清澤満之が著書『清沢全集』に記した名言(1863~1903 / 宗教家・真宗大谷派僧侶 哲学者・思想家)[今週の防災格言456]

time 2016/09/12

清澤満之が著書『清沢全集』に記した名言(1863~1903 / 宗教家・真宗大谷派僧侶 哲学者・思想家)[今週の防災格言456]


『 衣、食、住、具等は生活の必需品なり。之を求得きゅうとくせざるべからず。 』

 

清澤満之(1863~1903 / 宗教家・真宗大谷派僧侶 哲学者・思想家)

 

格言は「清沢全集(大正3年)」より。
「求得せざるべからず」は「追求しないわけにいかない」の意。

曰く――――。

《 衣、食、住、具等は生活の必需品なり。之を求得(きゅうとく)せざるべからず。
而(しか)して此に許多(あまた)の謬見(びゅうけん=誤った考え)あり。
徒(いたずら)に多きを要するは謬見なり。況(いわ)んや之に誇るをや。
徒に美を要するは謬(あやまり)なり。況んや之に誇るをや。
倹約は此の需要に対する根本の徳義なり。 》

 

清沢満之(きよざわ まんし)は、明治期を代表する仏教者の一人。明治維新後に廃仏毀釈運動が激しさを増し、仏教が危機的状況となるなか、明治30年代に「精神主義」運動を提唱、これが明治精神界に多大な影響を与え、今に続く近代仏教の信仰の源を形作った。

1863(文久3)年、尾張藩士の徳永永則の長男として名古屋黒門町(現名古屋市東区黒門町)に生まれる。幼名は満之助。号は建峯、骸骨、石水、浜風など。
愛知英語学校や医学校で英語、ドイツ語を学び、真宗大谷派の僧として1878(明治11)年2月に得度した後、東本願寺育英教校を経て東京帝国大学文科大学哲学科に編入学、東京帝大を首席で卒業すると、同大学の大学院(宗教哲学専攻)へ進学した。東大在学中の1884(明治17)年に井上円了(1858〜1919 / 東洋大学創設者)らと「哲学会」を創設し『哲学会雑誌』を創刊。1887(明治20)年に、井上円了が文京区に「私立哲学館(現東洋大学)」を創設すると心理学や哲学史の講師となった。東大大学院を卒業すると、1888(明治21)年に真宗大谷派の要請で京都府立尋常中学校長に就任するが、1890(明治23)年7月に教職を辞し、以後は禁欲生活をはじめた。
1892(明治25)年8月に著書『宗教哲学骸骨』を刊行、シカゴ万国宗教大会で英訳されて好評を博した。
1894(明治27)年、肺結核を発病。病気に苦しみながら、著作や雑誌を刊行し、「精神主義」を提唱すると、東本願寺にて革新的な信仰運動を展開。宗門改革運動により当局者と対立することとなり、一時大谷派を除名されるが、1898(明治31)年に除名を解かれ、1901(明治34)年には、真宗大学(現大谷大学)初代学監(学長)に就任した。
1900(明治33)年、東京に「私塾浩々洞」を設立し、多田鼎、佐々木月樵、暁烏敏らと雑誌『精神界』を創刊。清沢は、仏教を難しい言葉を使わず一般人にも伝えようとして毎号に論説を載せ、浩々洞では多くの聴衆に向けて日曜講話も開催するなど、多方面に大きな影響を与え続けた。
1903(明治36)6月6日、肺結核のため愛知県碧海郡大浜町(現碧南市)の西方寺で死去。享年39。





■「宗教」「僧侶」に関連する防災格言内の記事
釈迦(紀元前5世紀頃 / 仏教の開祖)(2011.12.19 防災格言)
旧約聖書『伝道者の書』第1章9節より(2009.11.23 防災格言)
旧約聖書『創世記』41章より(2011.12.26 防災格言)
空海・弘法大師(774~835 / 平安時代の僧侶 真言宗開祖)(2011.10.31 防災格言)
最澄・伝教大師(767~822 / 平安時代の僧侶 天台宗開祖)(2008.07.28 防災格言)
源為憲(生年不詳~1011 / 平安時代中期の文学者 正五位下・美濃守)(2018.03.05 防災格言)
慈円(1155~1225 / 鎌倉時代初期の天台宗僧侶 歌人)(2014.03.17 防災格言)
無住(1227~1312 / 鎌倉時代の臨済宗僧侶 『沙石集』『雑談集』著者)(2014.08.25 防災格言)
ヴェルナー・ロレヴィンク(1425~1502 / ドイツの修道士(カルトジオ会)・神学者)(2020.08.10 防災格言)
ルイス・フロイス(1532~1597 / ポルトガル出身のカトリック司祭 イエズス会宣教師)(2013.05.27 防災格言)
ブレーズ・パスカル(1623~1662 / フランスの数学者・哲学者・キリスト教神学者)(2021.02.08 防災格言)
松尾芭蕉(1644~1694 / 江戸前期の俳人 俳聖 紀行文『おくのほそ道』)(2010.12.20 防災格言)
釈雲照(1827~1909 / 真言宗僧侶 明治維新後に戒律主義「十善会」発足)(2012.02.13 防災格言)
レフ・トルストイ(1828~1910 / 帝政ロシアの小説家・思想家 ロシア文学を代表する文豪)(2022.03.21 防災格言)
渡辺南隠(1834~1904 / 幕末明治期の臨済宗僧侶 禅僧として白山道場を開単)(2010.08.16 防災格言)
南条文雄(1849~1927 / 仏教学者・真宗大谷派僧侶 日本初の文学博士)(2016.10.10 防災格言)
道重信教(1856~1934 / 僧侶 増上寺法主(第79代)・浄土宗大僧正)(2018.10.22 防災格言)
佐治実然(1856~1920 / 宗教家 日本ユニテリアン協会会長 平民社相談役)(2010.03.15 防災格言)
ミカエル・A・ステシエン(1857~1929 / 在日宣教師・ルクセンブルグの神父・キリシタン研究者)(2020.12.21 防災格言)
内村鑑三(1861~1930 / キリスト教無教会主義の創始者・評論家)(2014.12.29 防災格言)
新渡戸稲造(1862~1933 / 農学者・教育者・法学者 東京女子大初代学長)(2012.11.12 防災格言)
ジョージ・サンタヤナ(1863~1952 / スペイン系アメリカ人の哲学者・詩人・小説家)(2021.03.01 防災格言)
清沢満之(1863~1903 / 宗教家・真宗大谷派僧侶 哲学者・思想家)(2016.09.12 防災格言)
河口慧海(1866~1945 / 黄檗宗僧侶 仏教学者 日本人初のチベット入境者)(2011.09.26 防災格言)
夏目漱石(1867~1916 / 小説家 英文学者 代表作『吾輩は猫である』等)(2012.04.09 防災格言)
北村透谷(1868~1894 / 詩人・文芸評論家 25歳の若さで自殺)(2019.06.10 防災格言)
鈴木大拙(1870~1966 / 思想家・仏教学者 大谷大学名誉教授 文化勲章(1949年))(2022.04.25 防災格言)
戸川秋骨(1870~1939 / 英文学者・随筆家 慶應義塾大学教授)(2016.02.15 防災格言)
出口王仁三郎(1871~1948 / 宗教家・芸術家 新宗教「大本」教祖の一人)(2020.11.02 防災格言)
石川成章(1872~1945 / 地質学者・地球科学者 僧侶・真宗大谷派参事 京都帝大講師)(2022.01.03 防災格言)
奥谷文智(1883~1974 / 宗教家 天理教加納分教会長 機関紙「道之友」記者)(2011.11.28 防災格言)
九条武子(1887~1928 / 歌人・慈善活動家 関東大震災で罹災)(2021.09.13 防災格言)
賀川豊彦(1888~1960 / キリスト教社会運動家・作家 イエス団創始者)(2014.10.20 防災格言)
橋本徹馬(1890~1990 / 政治評論家・政治活動家・思想家・著述家 「紫雲山地蔵寺」初代住職で水子供養運動創唱者)(2020.10.12 防災格言)
山田恵諦(1895~1994 / 天台宗僧侶 第253世天台座主)(2012.04.02 防災格言)
立花大亀(1899~2005 / 臨済宗僧侶 京都大徳寺派最高顧問 大亀宗雄)(2013.09.23 防災格言)
佐藤初女(1921~2016 / 福祉活動家 森のイスキアを主催)(2019.10.28 防災格言)
瀬戸内寂聴(1922~2021 / 作家・天台宗尼僧 文化勲章(2006年) 本名・晴美)(2021.11.15 防災格言)
司馬遼太郎(1923~1996 / 作家・評論家 代表作『梟の城(直木賞)』など)(2015.01.12 防災格言)
高木慶子(1936~ / カトリックのシスター 聖トマス大教授 生と死を考える会全国協議会会長)(2009.06.15 防災格言)
丸茂湛祥(1940~2020 / 日蓮宗僧侶・宗教心理学者・日本画家)(2013.08.05 防災格言)
草地賢一(1941~2000 / 牧師 国際ボランティア学会創設者 PHD協会総主事)(2011.08.29 防災格言)
アン・タイラー(1941~ / 米国の人気小説家 ピュリッツァー賞(1988年))(2018.05.28 防災格言)

 

著者:平井敬也(週刊防災格言編集主幹)

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,備蓄,防災グッズ,非常食
みんなの防災対策を教えてアンケート募集中 非常食・防災グッズ 防災のセレクトショップ SEI SHOP セイショップ
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ

人気記事