防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

アルノ・ボルスト(ドイツの歴史家・中世史家)のイタリア・オーストリアの歴史災害「フリウリ地震(1348年)」と後のペスト蔓延についての論文からの名言 [今週の防災格言657]

time 2020/07/27

アルノ・ボルスト(ドイツの歴史家・中世史家)のイタリア・オーストリアの歴史災害「フリウリ地震(1348年)」と後のペスト蔓延についての論文からの名言 [今週の防災格言657]

『 自然はつねに揺れ動く世界であり、歴史はつねに見通しのきかない、克服できないものである。故に、人間はつねに起きあがり、先へ進まなければならない。 』

アルノ・ボルスト(1925~2007 / ドイツの歴史家・中世史家 コンスタンツ大学教授)

格言は著書「Das Erdbeben von 1348. Ein historischer Beitrag zur Katastrophenforschung, Historische Zeitschrift 233(1981)」から。
(出典:G・フーケー/G・ツァイリンガー著:小沼明生翻訳「災害と復興の中世史」(八坂書房 2015年))

アルノ・ボルスト(Professor Dr. Arno Borst)は、1925年5月8日、ドイツのバイエルン州ブレンドロレンツェン出身の歴史家。西暦500年頃から1500年までのヨーロッパ中世史を専門とし、学問的な主流から外れた異端的な研究が多く、とりわけヨーロッパの日常生活史、思想史、自然災害史、科学史、言語論(特に中世ラテン語の言語学)、社会史研究の分野でめざましい業績を残した人物。20世紀を代表する「中世主義者」の一人。

1935年からミュネルシュタット中等教育学校に通い、1943年に高校を卒業。兵役から敗戦での戦争捕虜を経て、1945年から1951年まで奨学金を得てゲッティンゲン大学(ゲオルク・アウグスト大学ゲッティンゲン)とミュンヘン大学(ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘン校)に学んだ。その後、ミュンスター大学(ヴェストファーレン・ヴィルヘルム大学)で歴史学者のヘルベルト・グルンドマン教授(1902~1970)の助手を務め、1957年には言語の起源に関する研究に従事。この旧約聖書「バベルの塔」の時代の異言語・異民族の起源についての一連の研究(全6巻)で有名になり、論文はゲッティンゲン科学アカデミー賞を受賞(1966年)した。
1961年にミュンスター大学助教授、1962年にはニュルンベルクのフリードリヒ・アレクサンダー大学正教授に就任。1968年には、新たに設立されたコンスタンツ大学(バーデン・ヴュルテンベルク州立大学)の教授として、1990年に定年退職するまでの22年間、中世史・近現代史講座の教鞭をとるかたわら、モヌメンタ・ゲルマニアエ・ヒストリカ(MGH)の編集委員を務めるなど幅広く活躍。
その他、コンスタンツ大学副学長(1969年~1970年)、ドイツ科学技術協会特別教授(1987年~1990年)を歴任。引退後も中世ラテン語の言語学、近代史、計算学などをテーマに研究・出版活動を精力的に行った。
1949年からマキシミリアネウム財団会員、1982年からハイデルベルク科学アカデミー正会員、1986年からブラウンシュバイク科学協会会員、2003年からバイエルン科学アカデミー会員、ドイツ歴史博物館中央理事会正会員(1983年~1996年)、1996年からは自ら設立したアルノ・ボルスト中世歴史科学振興財団理事長も務めた。
主な受賞歴。ドイツ研究財団賞(1956年)、ドイツ・ボーデン湖(Bodensee)文学賞(1979年)、ドイツ言語詩学会・ジークムント・フロイト文学賞(1982年)、ガウス賞(カール・フリードリッヒ・ガウス・メダル)(1986年)、ドイツ科学振興会・ドイツ歴史学者賞(1986年)、フィリップス大学マールブルク校・グリム兄弟賞(1995年)、バルザン賞・歴史賞(1996年)、ドイツ連邦共和国功労勲章(一等勲章十字章)(1998年)など。
2007年4月24日、ドイツのコンスタンツで死去。81歳。

Balzan Prize  Ceremony 1996, Rome: Arno Borst by flickr.com

■「ドイツ人」に関連する防災格言内の主な記事
ウルリッヒ・ベック(1944~2015 / ドイツの社会学者 「リスク社会」を提唱)(2018.10.29 防災格言)
アルノ・ボルスト(1925~2007 / ドイツの歴史家・中世史家 コンスタンツ大学教授)(2020.07.27 防災格言)
ロバート・ボッシュ(1861~1942 / ドイツの実業家 自動車部品メーカー・ロバート・ボッシュの創立者)(2011.12.12 防災格言)
ヘルムート・トリブッチ(1943~ / ドイツの自然科学者「動物は地震を予知する」の著者)(2011.10.24 防災格言)
ドナルド・ディングウェル(1958~ / ドイツの火山学者)(2011.02.07 防災格言)
ギュンター・グラス(1927~2015 / ドイツのノーベル賞作家)(2015.04.20 防災格言)
ハインリッヒ・シュリーマン(1822~1890 / ドイツの考古学者・実業家)(2016.11.21 防災格言)
ルートビッヒ・ヴァン・ベートーベン(1770~1827 / ドイツの大作曲家)(2013.09.09 防災格言)
ゲーテ(1749~1832 / ドイツの文豪・自然科学者・法律家)(2013.11.18 防災格言)
クルト・ワルトハイム(1918~2007 / オーストリア大統領 国際連合事務総長(第4代))(2019.11.04 防災格言)
スイス連邦政府「民間防衛(1969年)」より[1](2009.05.11 防災格言)
スイス連邦政府「民間防衛(1969年)」より[2](2017.01.09 防災格言)
スイスのパンはとっても不味い(2002.12.16 編集長コラム)

■「イタリア史」に関連する防災格言内の記事
ニッコロ・マキャヴェッリ[1](1469~1527 / フィレンツェの政治思想家 「君主論」著者)(2012.03.05 防災格言)
ニッコロ・マキャヴェッリ[2](1469~1527 / フィレンツェの政治思想家 「君主論」著者)(2020.05.18 防災格言)
バルダッサーレ・ボナイウティ(1336~1385 / フィレンツェの歴史家)(2020.02.10 防災格言)
ジョヴァンニ・ボッカチオ(1313~1375 / フィレンツェの詩人・散文作家 「デカメロン」著者)(2010.11.15 防災格言)
ガレノス(AD129頃~AD200 / 古代ローマ帝国の医者・哲学者)(2020.02.24 防災格言)
小プリニウス(AD61~AD112 / 古代ローマ帝国の文人・政治家)(2009.07.01 防災格言)
ゼノン(BC335~BC264 / 古代ローマ帝国の哲学者)(2009.01.26 防災格言)
セネカ(BC1~AD65 / 古代ローマ帝国の哲学者)(2013.02.25 防災格言)
イタリア トーレ・デル・グレコの市訓(2013.03.11 防災格言)
旧約聖書『伝道者の書』第1章9節(ソロモン王より)(2009.11.23 防災格言)
旧約聖書『創世記』41章(ヨセフの物語より)(2011.12.26 防災格言)
リンドハースト卿(1772~1863 / 英国の法律家 初代リンドハースト男爵)(2018.05.07 防災格言)
ルートビッヒ・ヴァン・ベートーベン (1770~1827 / ドイツの大作曲家)(2013.09.09 防災格言)
サミュエル・スマイルズ(1812~1904 / イギリスの作家 「自助論」著者)(2010.09.13 防災格言)
ベンジャミン・ディズレーリ(1804~1881 / イギリス首相)(2010.05.17 防災格言)
アンリ・ポアンカレ (1854~1912 / フランスの数学者・物理学者)(2012.01.02 防災格言)
ゲーテ(1749~1832 / ドイツの文豪・自然科学者・法律家)(2013.11.18 防災格言)
ハインリッヒ・シュリーマン(1822~1890 / ドイツの考古学者・実業家)(2016.11.21 防災格言)
チャールズ・ダーウィン(1809~1882 / イギリスの自然科学者)(2014.04.21 防災格言)

 

<防災格言編集主幹 平井 拝>

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,備え,備蓄,食糧備蓄,複合災害
非常食・防災グッズ 防災のセレクトショップ SEI SHOP セイショップ
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ