防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

安政江戸地震の時に江戸幕府が発した町触れに書かれた格言[今週の防災格言56]

time 2008/12/08

安政江戸地震の時に江戸幕府が発した町触れに書かれた格言[今週の防災格言56]


『 立退候節、火之元入念にすべし。 』

安政江戸地震で江戸幕府が発した町触れ(1855年 撰要永久録より)

口語訳「(余震に怯え)家を空ける時には、火の元に十分注意するように」
1855(安政2)年11月11日深夜22時、死者1万人以上、江戸幕府の首都・江戸を襲った直下型地震「安政江戸地震」。
江戸南伝馬町(現在の中央区京橋)の名主だった高野家の第十代 新右衛門直孝が編纂した『撰要永久録(東京都公文書館蔵)』に、この時に幕府が発した町触(まちぶれ)が集められており、当事の幕府の迅速で細かい対応がよく分かる史料となっている。
格言は地震発生から6日後の11月17日(旧暦10月8日)に出されたお触れから。

■「安政江戸地震」に関連する防災格言内の記事
鈴木重胤 (幕末の国学者)(2015.11.30 防災格言)
■「防災の標語」に関連する防災格言内の記事
「おはしも(おかしも)」児童のための避難標語(2008.09.01 防災格言)
「津波避難のたすとひく」静岡県警の津波避難啓発標語(2014.11.10 防災格言)
関東大震災時のアメリカ合衆国赤十字社防災標語(2008.05.19 防災格言)
「備えよ、常に( Be Prepared )」スカウト標語(2008.05.26 防災格言)
後藤新平(日本スカウト運動標語)(2010.4.26 防災格言)
アンリ・デュナン (国際赤十字標語)(2011.5.2 防災格言)
佐野常民「日本赤十字 救護員十訓」(2013.02.11 防災格言)
松井茂 (昭和初期の山林火災防止標語)(2008.12.01 防災格言)
厚生労働省 2007(平成19)年 インフルエンザ総合対策標語(2009.10.26 防災格言)
CDC(米国疾病予防管理センター)インフルエンザ感染対策標語(2013.12.30 防災格言)
アメリカ合衆国沿岸警備隊モットー(2012.12.24 防災格言)
イタリア トーレ・デル・グレコ市モットー(2013.03.11 防災格言)
よりよい備え、よりよい暮らし(Better Preparation, Better Life.)(Seishopの標語)(2012.06.26 編集長コラム)

 

<防災格言編集主幹 平井 拝>

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ