防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

アメリカ合衆国沿岸警備隊の公式軍歌に記されている格言[今週の防災格言263]

time 2012/12/24

アメリカ合衆国沿岸警備隊の公式軍歌に記されている格言[今週の防災格言263]


『 常に備えあり(Semper Paratus) 』

アメリカ合衆国沿岸警備隊のモットー(沿岸警備隊の公式軍歌)

“Semper Paratus(センパーパラタス)”とはラテン語で「常に備えあり」という意味。英語では “Always Ready” と翻訳される。
アメリカ合衆国 国土安全保障省が管轄する軍事組織「アメリカ沿岸警備隊(United States Coast Guard : USCG)」のモットーとして受け継がれている言葉で、一説には、起源は1830年代とされるが良くわかっていない。
同名の公式軍歌(マーチ)でよく知られており、この歌詞は1922年に最初に書かれ、メロディは1927年に作曲された。

曰く―――

命令あらば我らは行く。 “We’re always ready for the call,”
汝の信頼を寄せてくれ。 “We place our trust in Thee.”
暴風怒濤を突き進め。 “Through surf and storm and howling gale,”
崇高なる使命がある限り。”High shall our purpose be,”
常に備えありが我らが信条。”Semper Paratus is our guide,”
我らが誇りにして我らが栄光。”Our fame, our glory, too.”
救難救助のため命懸けで戦う。”To fight to save or fight and die!”

■「常に備えあり」に関連する防災格言内の記事
常ニ備ヘヨ(2009.11.02 防災格言)
備えよ、常に( Be Prepared )(2008.05.26 防災格言)
人の御世話にならぬよう。人の御世話をするように。そして酬をもとめぬよう。(2010.04.26 防災格言)

■「防災の標語」に関連する防災格言内の記事
「おはしも(おかしも)」児童のための避難標語(2008.09.01 防災格言)
「津波避難のたすとひく」静岡県警の津波避難啓発標語(2014.11.10 防災格言)
関東大震災時のアメリカ合衆国赤十字社防災標語(2008.05.19 防災格言)
アンリ・デュナン (国際赤十字標語)(2011.5.2 防災格言)
佐野常民「日本赤十字 救護員十訓」(2013.02.11 防災格言)
松井茂 (昭和初期の山林火災防止標語)(2008.12.01 防災格言)
安政江戸地震で江戸幕府が発した町触れ(火災防止標語)(2008.12.08 防災格言)
厚生労働省 2007(平成19)年 インフルエンザ総合対策標語(2009.10.26 防災格言)
CDC(米国疾病予防管理センター)インフルエンザ感染対策標語(2013.12.30 防災格言)
アメリカ合衆国沿岸警備隊モットー(2012.12.24 防災格言)
イタリア トーレ・デル・グレコ市モットー(2013.03.11 防災格言)
よりよい備え、よりよい暮らし(Better Preparation, Better Life.)(Seishopの標語)(2012.06.26 編集長コラム)

 

<防災格言編集主幹 平井 拝>

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理,非常食
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ