防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

吉沢久子(生活評論家・エッセイスト)の戦中戦後の食糧難を通じ得た食にまつわる名言 [今週の防災格言627]

time 2019/12/30

吉沢久子(生活評論家・エッセイスト)の戦中戦後の食糧難を通じ得た食にまつわる名言 [今週の防災格言627]

『 食べ物が普通にあって、普通の暮らしができるのが、人間の一番の幸せ 』

吉沢久子(1918~2019 / 生活評論家・エッセイスト)

格言は読売新聞(2015(平成27)年8月3日)の特集「戦後70年 あの夏 #3」より。

曰く―――。

《 今の若い人に望みたいのは、絶対に戦争を起こさないようにということ。戦争くらい人を不幸にするものはありません。
食べ物が普通にあって、普通の暮らしができるのが、人間の一番の幸せなんですから。 》

吉沢久子(よしざわ ひさこ)は、家事・生活評論家の草分けとして知られる生活評論家・エッセイスト。「家事評論家第1号」と呼ばれ、テレビの料理番組などで活躍し、吉沢流家事を広めた。
本名は古谷久子。義弟に記者・ニュースキャスター古谷綱正がいる。

1918(大正7)年1月21日、東京深川生まれ。
15歳で事務員として働く。戦中、外科医を目指していた婚約者の戦病死をきっかけに予防医学(栄養学)を志す。1941(昭和16)年に速記者となり、1942(昭和17)年から、のちに夫となる文芸評論家・古谷綱武(ふるや つなたけ / 1908~1984)の秘書をしながら東京栄養学院、文化学院文科で学んだ。
戦争末期の1944(昭和19)年、古谷が出征し、古谷の家族も疎開して空き家となった阿佐ヶ谷の古谷家を秘書として働きながら一人で管理をした。久子の住む高田馬場のアパートも空襲で焼け、阿佐ヶ谷の家には新聞社の寮を焼け出された古谷の弟綱正(1912~1989 / ニュースキャスター)とその同僚ら男三人が転がり込み下宿、配給やヤミ物資などで切り盛りしながら彼らの生活の面倒をみて、古谷が復員するまで家を守り抜いた。この戦中戦後の食糧・物資が乏しい時代の経験と知識が、その後の評論活動に大きな財産となったという。
戦後1951(昭和26)年に古谷綱武と結婚。前妻と離婚し、若い秘書(久子)と再婚をした古谷をマスコミはスキャンダラスに騒ぎ立てたため、以降、古谷は表舞台に登場せず、執筆活動に専念することになった。
結婚後の1950年代から、新聞や雑誌などに、料理や食文化、家庭生活に関する原稿の執筆を続け「家事評論家」として活躍し始めた。その後も、生活者の目線で考える評論家として講演や消費生活相談、ラジオ、テレビの料理番組への出演など幅広い活動を行った。夫と死別後の66歳からはひとり暮らしとなり、老年世代の生き方、シニアライフについての評論を多く執筆した。著書に、『吉沢久子、27歳の空襲日記』(文春文庫)、『ほんとうの贅沢』(あさ出版)、『前向き。93歳、現役。明晰に暮らす吉沢久子の生活術』(マガジンハウス)、『年を重ねることはおもしろい。』『人間、最後はひとり。』(さくら舎)など多数。
2019(平成31)年3月21日、心不全のため死去。享年101。
周りに迷惑をかけないようにとの生前からの希望により、遺体は献体に出され、葬儀・告別式の一切が行われなかった。

■「吉沢久子」「空襲」に関連する防災格言内の記事
佐藤初女(福祉活動家 森のイスキアを主催)(2019.10.28 防災格言)
緒方貞子(国際政治学者・元国連難民高等弁務官 元国際協力機構(JICA)理事長)(2019.11.18 防災格言)
今井通子(登山家・医師 東京農業大学客員教授)(2010.02.01 防災格言)
田部井淳子(登山家 女性初のエベレスト・七大陸最高峰登頂者)(2019.12.23 防災格言)
北村兼子 (ジャーナリスト 随筆家)(2012.11.26 防災格言)
沢村貞子(女優・随筆家)(2018.01.15 防災格言)
田辺聖子(作家・随筆家 文化勲章受章)(2019.06.17 防災格言)
佐多稲子[1] (小説家)(2017.08.28 防災格言)
佐多稲子[2] (小説家)(2018.02.19 防災格言)
吉沢久子(生活評論家・エッセイスト)(2019.12.30 防災格言)
カール・マイダンス(写真家 雑誌「Life」のカメラマン)(2018.06.18 防災格言)
市島春城(随筆家・政治家 早稲田大学初代図書館長)(2018.06.04 防災格言)
藤本義一(放送作家)(2011.01.17 防災格言)
日野原重明 (医師 聖路加国際病院理事長・名誉院長)(2017.07.24 防災格言)
荻原井泉水 (俳人・随筆家)(2017.02.27 防災格言)
陳舜臣(作家)(2015.01.26 防災格言)
坂口安吾 (作家)(2011.10.17 防災格言)
佐藤善治郎 (横浜市の教育者)(2014.5.26 防災格言)
阿久悠(作詞家)(2013.06.17 防災格言)
十七代目 中村勘三郎(歌舞伎役者 文化勲章受章)(2012.12.10 防災格言)
野坂昭如(作家)(2013.02.04 防災格言)
奥谷文智 (宗教家)(2011.11.28 防災格言)
内田百間(作家)(2010.3.8 防災格言)
赤尾敏(右翼活動家)(2008.11.17 防災格言)
池上彰 (ニュースキャスター ジャーナリスト)(2010.07.19 防災格言)
菊池寛 (作家 ジャーナリスト)(2012.03.26 防災格言)
石原純 (作家 理論物理学者 ジャーナリスト)(2012.03.19 防災格言)
司馬遼太郎 (作家 ジャーナリスト)(2015.01.12 防災格言)
佐々淳行[1](危機管理評論家)(2008.6.30 防災格言)
佐々淳行[2](危機管理評論家)(2018.10.15 防災格言)
池波正太郎(作家)(2012.06.18 防災格言)

 

<防災格言編集主幹 平井 拝>

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理,防災グッズ,非常食
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ