防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

東北地方太平洋沖地震 余震・津波に注意を(東北関東大震災)

time 2011/03/11

東北地方太平洋沖地震 余震・津波に注意を(東北関東大震災)
本日、宮城県沖を震源に巨大地震が発生しました。
この地震で大津波警報が発令されました。
先ほど、東北地方太平洋沖地震と命名されました。

地震は3回発生したようで
14:46 三陸沖  M8.8 宮城県栗原市で震度7
15:06 三陸沖  M7.0
15:15 茨城県沖 M7.4

横浜市(神奈川区鶴屋町)も大きく揺れました。
東京永田町でも大きく揺れましたが社員全員無事とのこと。

14:47の地震中には携帯電話(NTTdocomo)が通じましたが、その後、14:48頃から繋がりにくくなりました。
もしもの場合には家族に災害用伝言ダイアル「171」を使うようにしていたので、
15:20まで、災害用伝言ダイアル「171」にかけ続けましたがこれも輻輳(ふくそう)で繋がらず。NTTも情けない。
16:00前に171にやっと繋がりましたが、関東地方は災害エリアではないとのことで肝心な連絡ツールが利用できず。
携帯メール(NTTdocomo)もなかなか繋がらず。
会社のサーバーから直接送るとすぐにメールを送ることができました。

広い範囲で停電が発生しているとのことで、
ここ横浜の事務所でも地震の最中の14:46に一瞬停電したらしく社内の無停電電源が一度作動しましたが、すぐに復旧したようです。また横浜市神奈川区鶴屋町と台町の付近では停電は見られません。
ただ、横浜市戸塚区品濃町の自宅では停電中とのこと。

取り急ぎメモまで。

※更新(2011/3/11 PM18:00)
地震の規模は速報でM7.9、17:30過ぎにM8.8に修正。
USGSではM8.9と速報されていたので、規模修正されると思っておりましたが、
阪神震災の150倍近い規模のようです。

※更新(2011/3/13 PM13:05)
地震の規模がM 8.8 から、9.0 へ再度訂正されました。


追伸:2011/03/12(土)深夜02:08 店長:平井@神奈川県横浜市より
関係者、友人、未だ連絡の取れない方々もいらっしゃいますが、お客様、そして皆様のご無事をお祈りしております。

2011年3月11日(金)弊社(東京都千代田区永田町)は地震のため16時過ぎに業務を中断し、社員は徒歩で帰宅することにしました。

私(店長@横浜市神奈川区事務所)は19:05まで業務をし10数キロの道のりを2時間半かけて歩いて家に帰りました。
帰りますと戸塚区の家と付近一帯は停電しておりました。
近隣のコンビニ、スーパーも停電のため全て店じまいしていました。
すごい交通渋滞です。
(停電は先ほど復旧しやっとネット接続できました)


■参考資料-USGS
 Magnitude 8.9 – NEAR THE EAST COAST OF HONSHU, JAPAN 2011 March 11 05:46:23 UTC
 Strong Aftershocks Continue to Affect Japan

■この地震に関する外部の情報元
 -東北地方太平洋沖地震(2011/3/25 AM8:00現在)(政府 緊急災害対策本部)
 -3月11日〜23日に地震情報を発表した地震の震源及び震度(気象庁)
 -放射線モニタリングデータ(福島第一原発周辺及び各県の値)(首相官邸)
 -東北地方太平洋沖地震への対応(首相官邸)
 -平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震による被害状況等(内閣府防災担当)
 -被災地支援・災害ボランティア情報(全社協)
 -東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)Crisis Response(Google)

<編集長 拝>

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理,非常食
非常食・防災グッズ 防災のセレクトショップ SEI SHOP セイショップ
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ