防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

地震・雷・火事・親父

time 2004/09/22

地震・雷・火事・親父
地震・雷・火事・親父  [編集長コラム]

昔から恐いものを地震・雷・火事・親父・・・と例えては揶揄して来た。

先日、高知県須崎市で、地震・雷・火事・・・に続く「平成版・恐いもの募集」という企画が告知された。面白い企画ながらも、今年の7月からの豪雨や台風で、きっと応募者の多くが、地震・雷・火事・台風と答えるのだろうと結果が何となく予想できてしまう。
応募諸氏には、今一歩のセンスを期待したいものだ。

今年は将に、日本の台風とヨーロッパ豪雨やアメリカのハリケーン、異常気象の目白押しとなった。気象関係者は、これを地球温暖化の影響と結びつけており、今後、地球温暖化など環境問題は、政治や経済と密接に関わりながら、より大きな注目を集めることは想像に難くない。10年前の阪神震災を契機に防災に関する新聞記事を注意して見るようになったが、当時、ほとんど話題とならなかった環境問題も、今では立派に一面を飾るようになってきた。日本を取り巻く世界情勢も大きく変化して、今や防災や危機管理も学際的学問として、大学の専門講座にもなっていると聞く。機会があれば、ぜひとも聴講しに行きたいものである。

■この記事に関連する防災格言内の記事
 地震、雷、火事、親父(親爺)を考える(2011.02.24 編集長コラム)

<編集長 拝>

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理,非常食
非常食・防災グッズ 防災のセレクトショップ SEI SHOP セイショップ
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ