思則有備(しそくゆうび)思えばすなわち備えあり

防災意識を育てるWEBマガジン

チャールズ・カストが原発事故の時に残した格言(米原子力規制委員会地域センター長)[今週の防災格言477]

time 2017/02/06

チャールズ・カストが原発事故の時に残した格言(米原子力規制委員会地域センター長)[今週の防災格言477]


『 最悪の事態が起きうることを常に肝に銘じ、
対策を怠らないことが、
福島事故の最大の教訓です。 』

チャールズ・カスト(1955〜 / 元米原子力規制委員会地域センター長)

曰く―――。

《 現在の日本の原子力規制委員会は、かつての原子力安全・保安院と異なり、強い力を持って規制に当っていると思います。ただ、断層の評価など技術的な面が中心になっています。避難計画など非常時の対応に、もっと国が力を入れるべきです。最悪の事態が起きうることを常に肝に銘じ、対策を怠らないことが、福島事故の最大の教訓です。 》

格言は読売新聞(2016(平成28)年1月27日朝刊のインタビュー「証言 震災5年」より。

チャールズ・カスト(Dr. Charles “Chuck” A. Casto)博士は、米ウエストバージニア州出身の原子力工学を専門とする危機管理コンサルタント。経営学博士。
福島原発事故の際には、米原子力規制委員会(NRC)から派遣された米国チームの中心人物として事故対応に尽力した。

17歳で米空軍に入隊し、軍で核兵器に携わったのを契機に、原発業界へと進むこととなった。初め、ニューヨーク州教育評議会(USNY)リージェント大学(University of the State of New York Regents College)で原子力工学を学び、ジョージア大学やケネソー州立大学で政治学・経営学を学んだ。その後、電力会社を経て、米原子力規制委員会(NRC)に転職。原子力発電所建設監査担当やハリー・リード米国上院議員の立法補佐官としてエネルギー政策に係わった。

2011(平成23)年の福島原発事故では、福島原発と同型の原子炉の専門技術者だったこともあり、米国政府とNRCの合同チーム166人の代表として、事故直後の3月15日午後から東京に派遣されることとなる。

チームの主な目的は、日本にいる米国人の保護と福島原発事故対応への援助であったが、東京行きの飛行機の中では「日本に行ったら健康にどう影響するのか」など原発事故で不安に駆られた客室乗務員らから次々に質問攻めとなり『 結局、一睡もできなかった 』という。
当初は『 日本滞在は早くて数日、恐らく数週間で終わる 』と考えていたそうだが、結局、駐在期間は2012(平成24)年2月までの11ヶ月間に達した。期間中には福島第1原発にも6度足を運んだ、という。

当時のルース駐日アメリカ合衆国大使館とともに米本国のNRC緊急対策センターとの調整役を担い、日本の総理官邸(菅直人首相)に対しては米国政府を代表して事態打開に尽力し、帰国後の2012(平成24)年に、オバマ大統領から大統領勲章が授与された。同年5月、ミシガン州など8州23の原子炉を監督するNRCの中西部責任者(地域センター長)に就任。2013(平成25)年に27年務めたNRCを退職。現在はカストグループ・コンサルティング代表を務める。

■「チャールズ・カスト」に関連する防災格言内の主な記事
FEMA長官 ジェームズ・L・ウィット(2010.01.11 防災格言)

■「東日本大震災」に関連する防災格言内の記事
君塚栄治 (陸上幕僚長 東日本大震災時の東北方面総監)(2016.03.14 防災格言)
廣井悠 (都市工学者)(2012.03.12 防災格言)
国土交通省東北地方整備局「災害初動期指揮心得(2013年3月)」(2015.03.09 防災格言)
高知県黒潮町「南海トラフ地震・津波の防災計画基本理念(2012年)」(2016.03.07 防災格言)
「津波避難のたすとひく」静岡県警の津波避難啓発標語(2014.11.10 防災格言)
昭和八年三月三日 大海嘯記念碑(大槌町 昭和9年建立)(2011.11.07 防災格言)
南海トラフ巨大地震対策検討ワーキンググループ報告書(2013年5月)(2013.06.24 防災格言)
イタリア トーレ・デル・グレコ市モットー(Torre del Greco’s motto)(2013.03.11 防災格言)
坂 茂 (建築家 プリツカー賞受賞(2014年))(2016.03.21 防災格言)
李登輝 (元・台湾総統)(2015.07.13 防災格言)
ケリー・シー (アメリカの地震学者)(2015.02.02 防災格言)
本間博彰 (児童精神科医・宮城県子ども総合センター所長)(2014.10.06 防災格言)
村井嘉浩 (宮城県知事)(2013.10.14 防災格言)
石原信雄 (官僚 元内閣官房副長官)(2013.10.21 防災格言)
丸茂湛祥 (日蓮宗僧侶)(2013.08.05 防災格言)
ワンガリ・マータイ (ケニアの環境保護活動家 ノーベル平和賞)(2013.04.22 防災格言)
谷川浩司 (将棋棋士 永世名人)(2013.03.04 防災格言)
堤清二(作家 辻井喬 元セゾングループ代表)(2013.12.02 防災格言)
伊集院静 (作家)(2012.02.27 防災格言)
都司嘉宣(地震学者)(2013.03.25 防災格言)

 

<防災格言編集主幹 平井 拝>

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ