防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

前原誠司が衆議院安全保障委員会で残した格言(政治家)[今週の防災格言173]

time 2011/03/07

前原誠司が衆議院安全保障委員会で残した格言(政治家)[今週の防災格言173]


『 起きてから慌てて議論するのでは危機管理とは言えない。 』

前原誠司(1962〜 / 政治家 外務大臣 第5代民主党代表 衆議院議員(6期))

画像引用:前原誠司公式Twitter

格言は、2000(平成12)年4月18日の衆議院「安全保障委員会」発言より。
1999(平成11)年9月24日、北朝鮮による「能登半島沖不審船事件(自衛隊法施行後初の海上警備行動が発令された領海侵犯事件)」を受け、自衛隊法の定める治安出動においても、国防上、警察庁と防衛庁がスムーズに連携・協力できるよう、 森内閣の瓦力(かわら つとむ)防衛庁長官と依田智治・防衛政務次官に向け要望した時のもの。

■「前原誠司」氏に関連する防災格言内外の記事
前原外相のお粗末な危機管理(2011.03.07 池田信夫blog)
今週の防災格言<4> 依田智治氏(防衛事務次官)(2007.12.10 防災格言)
今週の防災格言<94> 政治家・鳩山由紀夫氏(2009.8.31 防災格言)
今週の防災格言<115> 政治家・小沢一郎氏(2010.1.25 防災格言)
今週の防災格言<135> 政治家・菅直人氏(2010.6.14 防災格言)

 

<編集長 拝>

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理,非常食
非常食・防災グッズ 防災のセレクトショップ SEI SHOP セイショップ
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ