防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

ウォーターサーバーとローリングストック

time 2018/10/16

ウォーターサーバーとローリングストック

ウォーターサーバーとローリングストック [編集長コラム]

ウォーターサーバーによる宅配水サービスを提供する「FRECIOUS」(富士山の銘水株式会社)が自社顧客に対して防災の日のアンケートをとったそうです。

◆ 防災グッズを準備している家庭は約6割。
◆ 防災グッズの内容を半年以上チェックしていない家庭は約8割。
◆ 防災意識は年代によって変化が見られ、年代が低くなるほど防災への備えが少ない。
  年代が低くなるほど防災グッズの準備をしている家庭は少なくなりました。
  ※未成年の子どもの有無による防災意識の変化はありませんでした。
◆ 使いながら備える“ローリングストック法”の実践度は約4割。
◆ 約4割の家庭が世帯全員に必要な飲料水量を備蓄している。
「FRECIOUS」富士山の銘水株式会社:防災に関する意識調査より

さて、

よく言われる「ローリングストック法」は日常生活のための話なので、決して防災備蓄の方法論ではないのですが、このストックを徹底できれば確かに災害直後に役立つことは事実です。

ただ、食料備蓄と、ローリングストック法による食糧のストックというと、やはり別の次元の話となるので、この辺は切り分けて考えた方が良いかなと思います。

で、日常的に貯めて、使って、補充する、というローリングストック法の際たるものが、まさにこの「宅配水(ウォーターサーバー)」だと思います。

スマトラ沖地震の際に大きな被害を受けたインドネシアのアチェなどでは、日ごろからウォーターサーバーを利用している家庭も多く(日本よりも水の容量が巨大)災害後の水の確保でかなり役立ったというお話もありました。

個人的にもウォーターサーバーの継続利用は、断水時の飲料水確保にたいへん良い方法と思っておりおススメです。

《FYI》
富士山の銘水株式会社「FRECIOUS」:防災意識調査結果 (2018.08.31)

<防災格言編集主幹 平井 拝>

 

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理,防災グッズ
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ