防災意識を育てるWEBマガジン「思則有備(しそくゆうび)」

防災意識を育てるWEBマガジン

防災の日

time 2005/08/31

防災の日
防災の日  [編集長コラム]

防災の日―――今から82年前の大正12年(1923年)9月1日の土曜日、お昼の11時58分、関東地方を未曾有の大地震が襲いました。

東京と横浜では大火災も発生し、死者・行方不明者あわせて14万2千人もの人が亡くなる未曾有の大災害となりました。関東大震災です。

地震発生がちょうど昼食時で火を使う時刻だったため、各所で火災が同時多発しました。東京では地震の揺れによって水道管が破壊され消防の役に立たず、また運の悪いことに、この日、能登半島沖には台風が停滞していて、その影響で関東地方は強風が吹きあれ、火はあっという間に延焼し、2日後の9月3日午前10時頃まで東京を焼き尽くしました。

この関東大震災を忘れないために、1960年に「毎年9月1日」を『防災の日』と定め、各地で防災訓練が行われるようになりました。毎年この時期は、台風などの風水害も多い季節でもあります。

防災の日の9月1日は、毎年、家族で集まり、防災について話し合う家庭内イベントを行うようにしましょう。

<編集長 拝>

[このブログのキーワード]
防災格言,格言集,名言集,格言,名言,諺,哲学,思想,人生,癒し,豆知識,防災,災害,火事,震災,地震,危機管理,非常食
非常食・防災グッズ 防災のセレクトショップ SEI SHOP セイショップ
メルマガ登録バナー
E-mail
お名前
※メールアドレスと名前を入力し読者登録ボタンで購読

アーカイブ